静岡市で車の買い取りをしてもらいました

静岡市に住んでいたのですが、主人の海外赴任か決まり家族でアメリカに行くことになりました。アメリカに持っていくことのできない電化製品などは、会社がレンタルルームを借りてくれるのでそこで保管してもらうこととなりました。そして、日本に保管するものアメリカに持っていくものと仕分けをしていたのですが、今、乗っている日産ノートをどうしたらいいのか悩みました。最低でも5年はアメリカにいくこととなり、アメリカでは車は会社が用意してくれるものを乗るので日産ノートは、持っていくことはできないのです。

かといって5年も誰も乗らないでおいておくのはもったいないし、6年乗った車なので安いかもしれないけど車を得ることにしました。そこで静岡市にある車買い取り業者を色々と調べました。(静岡市 車 買い取り)家から近いところ3社をピックアップして、査定をお願いしました。どこも同じような査定額でした。その金額が相場なのかわからなかったので、家から少し遠いですが口コミなどで高価買い取りしてくれると評判の業者にも査定をお願いすることにしました。すると、口コミの評価の通り、一番高値の査定額がでました。

なので、その業者に日産ノートを買い取ってもらうことにしました。思ったような金額でしたがなんとか売ることがでにて良かったです。意外と日産ノートは、需要もある車ですとどこも言われたのである程度、需要のある車に乗ってたらある程度の金額で売ることができるんだなと感じました。

中古車でもアップルのiPhoneで音楽を聴きたい

新車の場合には備え付けのカーコンポで、アップルのiPhoneが使える少なくないんですが、中古車の場合にはそうはいきません。
では中古車でつなげない場合は諦めるしかないのではありません。幾つかパターンがありますが、私はカーコンポの交換で中古車をアップルiPhone対応に変身させました。

アップルiPhone対応のカーコンポといってもいろいろありますが、できればbluetooth対応がいいでしょう。アップルのケーブルは以外と脆いので、あまりケーブルは使いたくないと思います。bluetooth対応ならケーブル不要でアップルiPhoneが接続可能です。中古車だから最新の技術は使えない、中古車だから仕方ないと諦めている部分もあるかと思いますが、カーコンポなどの交換可能な箇所であれば最新の機能が使えるわけです。

中古車ではカーコンポを新品取り付けしてくれる場合もあるので、その時には「iPhoneに対応したものがいいです」と言ってみましょう。運が良ければ取り付けすることなくアップルiPhoneが使えます。またアップルiPhoneに対応している中古車を探すというのも手だと思います。

また最近の車種ではビルドインタイプのコンポになっていて、市販のコンポと交換できない場合があります。その場合には、FMトランスミッターなどを活用してみてください。

コンパクトカーアクアを購入しました

免許を取ったので車を購入しようと思い、インターネットでどんな車があるのか調べてみました。たくさん見て印象的だったのが、アクアです。この車は全体的にデザインがかわいいと思いました。CMで宣伝しているときも、素敵だなと思っていましたが、機能性が良いことを知り、さらにイメージがアップします。いきなり新車を購入するのはちょっと不安だったので、まずは中古車を購入することにしました。

カーショップまで足を運びアクアを探します。この車の歴史はまだ浅いので、中古車といってもどれもピカピカです。価格は走行距離によって少し差がありますが、それほど大幅な差はありませんでした。

カラーはなるべくウォータースポットを作りたくなかったので、シルバーやホワイトなど淡いカラーを中心に探しました。ほんとうはハッキリした鮮やかなカラーが好みなのですが、ぐっと我慢します。結局シルバーを選びました。このカラーの美しい光沢が気に入りました。シルバーは売るときも高額で買い取ってもらえると聞いたことがあります。デメリットよりもメリットのほうが圧倒的に多いです。実際に運転してみました。乗り心地抜群です。なんといっても小回りがききます。初心者はコンパクトカーを買えってよく言われていますが、うなずけます。ほんとうに運転しやすいです。

友達からも評判が良く、この車を購入してほんとうに良かったなと思っています。美しさを長持ちさせたいので、今度コーティングをしようと思っています。